今夜は馴染みの風俗へ

間違いない存在感でした

彼女のあの存在感、文字通り「別格」というか、これまで遊んで風俗嬢の中でも最高レベルだったんじゃないかなって思いますね。いつも風俗で遊ぶ時、まずはホームページを見るんです。その前にポータルサイトを見るケースもありますけど、いずれにせよまずは情報収集です。その時に彼女を見たんですけど、画像からでも彼女のオーラが分かりました。彼女相手であればきっと楽しめる。そんな確信もありましたけど、実際に彼女と楽しませてもらってやっぱり凄いなって思いました。彼女のオーラの正体は、彼女の風俗嬢としてのスキルに裏打ちされたものだったんじゃないかなと予想しますね。人間自信があれば顔つきにも表れるじゃないですか。彼女は風俗嬢として自信に溢れているんじゃないかなって思いました。そのおかげで、こちらとしても彼女との時間がより満足感の高いものになったので、何も言うことはありません。いずれにせよ、彼女のような風俗嬢とはまた遊びたいですね。

美人じゃない風俗嬢を狙う理由

美人じゃない風俗嬢…というと失礼ですけど、そこまでハイレベルなビジュアルではなく、普通くらいの風俗嬢の方が狙い目かなとは思いますね。なぜなら、美人はビジュアルが武器になってしまっているので接客態度とかあまり問われないじゃないですか(笑)それこそ外見だけを見て勝手にモチベーションが上がって一人で勝手に頑張れば、相手の風俗嬢なんて何もしていなくて良いんですよ(笑)オーソドックスなプレイをするだけで「最高!」になるんですしね。でもそこまで美人じゃない風俗嬢の場合、そんな展開にはならないじゃないですか。普通のことをしているだけではそこまでの満足感を与えることが出来ないし、現実的にビジュアルと言う武器が一つ少ないようなものなので、それでも満足させるためには何が必要なのかということを考えたらやっぱり濃厚なサービスとか、内面で勝負しなければってことなんですよね。だから風俗では外見は良すぎる子よりも普通の子がいいんです。